お金を稼ぐ考え方

お金を稼ぐ考え方として、
お金持ちはこういう考え方をしている…
というのを今日はご紹介したいと思います。

お金を稼ごうと思ったらまず何を思いつきますか?

まず最初に働くという発想が出てくると思います。
(間違っても犯罪をすると考えないで下さいね…その時点で人間失格です…)

この働くという発想の上でお金持ちと普通の人とで差が出てきます。

普通の人の場合は、就職先を探したり手っ取り早いアルバイトを探したりします。

一方でお金持ちの場合は、自分で何か商売を始めようとか、
その資金が無いなら割の良いアルバイトで資金稼ぎをします。
それを元手に何か商売を始めようとします。

つまり、普通の人の発想は時間をお金に変えようと考えます。
お金持ちの発想は時間をお金に変えるのではなく、どうやったら効率の良いお金儲けが出来るかを考えます。

ここが一般人とそうではない人との違いと言えると思います。

時間をお金に変えるということは、
その時点で自分が稼げる限界が見えてきますよね。
つまり、そこからお金持ちになるには膨大な時間が必要な訳であって、
故にお金持ちになることは困難ということになります。

勿論、一切贅沢をせず、欲しい物も買わず、旅行もせず、
節制に節制を続ければたくさんのお金を持つ…つまりお金持ちになることは出来ると思いますが、それは本当のお金持ちと言えるでしょうか。

そこから真のお金持ちになるには、それを元手に何かビジネスを始めることが重要になってくるのです。

とにかく、お金持ちのお金の稼ぎ方の考え方は、
時間をお金と考えないことと言えます。

常にこの考え方を持っておくと良いと思いますよ。
それだけでお金持ちに大きく近付いたと言えるかもしれません。